calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

categories

archives

タバコ1箱1000円問題(2)

 んじゃば、きっかりすべての国民がタバコをやめてしまったらどうなるだろうか?仮に現在の平均で人は子300円で換算した場合、約189円が税金合計である。おおよそ税率は63%前後ということだ。2007年度の諸々(※)のタバコ税により平成17年度には、国税1兆1,195億円、地方税1兆1,205億円ほど潤ったことに なっています。それが、ある日を境に0へ、
ある意味、楽しい展開です。

 最も、全員がやめるということはほとんど不可能ですので
 8割の税金を払う喫煙者は、優遇されても言いと思いますよ。
 いろんな意味で。 公共施設使用料を割り引いてくれるとか
 ・・・豪華な喫煙ルームあてがってくれるとかwww
 
 人の金で潤うのが国民の為であれば由とするも、ガソリン税の
 ように役人が潤うために使われるんじゃ、たまりませんがね。


 ※諸々:1箱300円をモデルとした場合
 (参考:http://www.jti.co.jp/JTI/tobaccozei/)
 
 国たばこ税 :71.04円(23.7%)
 地方たばこ税:87.44円(29.1%)
 (都道府県たばこ税:21.48円 市区町村たばこ税:65.96円)
 たばこ特別税:16.40円(5.5%)
 消費税:14.29円(4.8%)


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック