calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

categories

archives

不必要な差別なのか?外国人指紋登録

「新たな差別だ」―。外国人に指紋と顔写真の提供を義務付ける入国審査制度が二十日から始まるのを前に、日本在住の外国人から反発の声が上がっている。
東京都内に住むトルコ国籍のクルド人男性(29)は「何の犯罪もしていないのに、指紋採取を強制されるのは悲しい。外国人差別がまた一つ増えた」とやりきれない様子。「日本は米国に追従してイラク戦争に首を突っ込んだ。テロの心配をする必要があるのはなぜなのか、聞きたい」「日本で十五年暮らして永住も考えているが、制度的に差別されるのは初めて。とても悲しく、怒りを感じている」と話すのは、都内の大学院で学ぶオーストラリア国籍のステファニー・クープさん(38)。「人を見たら泥棒ではなく友達と思え。その上で犯罪は許さないという、これまでの日本社会の方が安全で魅力的だ」と嘆いた。一九八五年に指紋押なつを拒否し、外国人登録法違反容疑で逮捕された在日韓国人三世の張学錬チャン・ハンニョン弁護士(44)は特別永住者。「テロ対策というなら日本人も特別永住者も指紋を採らないとおかしい。なぜ外国人だけテロリスト扱いなのか。合理性がないということは、差別にほかならない」と怒りをあらわにした。中国新聞WEB'07/11/18より、全文抜粋


国内でも差別の比較的少ない(ないとはいえない)日本ではありますが、「新たな外国人差別」と大きく騒ぐような事でもないかも・・・

少々危険な香りのする発言をするが、「嫌なら来なければいいんでは?」
(どうせ、米帝に尻尾振ってる関係上似たようなな仕組みになるのは
流れではないろうか?)

国内のというか、国民に対しその登録が必要のない理由は、国民として国家に登録されているからではないだろうか?住民票なり、戸籍なり。外国人犯罪者のその大半が密入国だったり、出身国の登録をごまかした入国だったりするため、安易にその情報を信用できないことが上げられると思う。実際の話、事件を起こした外国人の中には、他人のパスポートや戸籍で入国した例もあったではないか。

テロ対策というなら日本人も特別永住者も・・・」の発言自体もかなり変な発言であるとおいらは思う。何故に同等の対応を考える事ができるのか、その思考を覗いてみたい・・・。

ただ、長年日本に住んでいる外国人に関しては少々考慮が必要かも知れませんが、実際にこの制度がいきなり決まったわけではないので、その前に表立った情報としておいらの目に止らなかったのは、余り対象者が騒がなかったのでしょうか?それとも、情報操作がなされていたのでしょうか?

ところで、「友人の友人がテロリスト・・・」の彼だが、彼に関しては登録が必要かもしれませんねw。

コメント
オム真理教だってテロリストじゃないですか?けど日本人ですよね。こうした日本国内で発展してきたテロ組織があるじゃないですか。指紋を採ることがテロ対策になろとすれば、じゃ日本人にも同等の対応をとるべくじゃないですか??
  • 外国人
  • 2008/01/11 7:15 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
「外国人犯罪をどう防ぐか?」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
  • ブログ意見集(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
  • 2007/11/20 10:38 PM